講演会を成功させるなら講師依頼からこだわろう!イベント成功術

価格を知る

講師依頼の価格の傾向

最近ではセミナーや講演会などが頻繁に行われています。もし、大学の学園祭や、会社の勉強会、地方公共団体が主催する場合、講師を依頼する必要が出てきます。講師とは、料理や小説家などそれぞれの業界で有名な人や、芸能人、現役を引退した元オリンピックのスポーツ選手などです。 そこで一番気になるのは、講師を依頼した時の価格です。 講師を依頼する場合の価格は一律に決まっているのですが、その価格は講師によって違ってきます。あまり知名度がないマイナーな講師は1日10万円以内です。たまにテレビに出ているなどある程度知名度があると50万円以上はします。さらに頻繁にテレビに出ていて国民の9割は知っているという講師は100万円以上することもあります。

その歴史について知ろう

このように講師依頼の価格はお世辞にも安いとは言えない額ですが、その背景には勉強会やセミナー、講演会などの需要があるからです。 勉強会やセミナー、講演会が増えた理由はそれなりの理由があります。一番大きな理由は、不況です。今までとは違い、社会人になってから勉強をして何かを学んでいく人の数が増えたのは、学び続けることをしないと、不況の波にのまれてそのまま流されてしまうからです。とても柔軟性が求められる時代になったと言えます。 また、情報も多く、その変化もとても早く、激流を下るカヌーのように目の前の状況が刻々と変わっていく様子はこれまでの時代に例を見ないものです。 これからもこの流れは変わることなく講師依頼は増えていくでしょう。